上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.15 描いたどー
が、ぐふ・・・私の、か、代わりにこれ、を見て・・・







翔竜



裸パーカーはじゃなく妄想からアイデアを貰って・・・

あの首からぶら下がってるの絶対重いぞwww


使用素材↓

服の模様その一:http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=29123687

血痕パターン:http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=29046512

フードのがさがさ:http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=10524572


この三つしか使ってない・・・
うう、死んだかと思った;;


ではノン
スポンサーサイト
興味がない方はスルーで(ぁ













→続きを読む?
2012.03.07 翔竜
好み、詰めすぎたw




ほい。





翔竜


上が切れてるのは画像の端っこだから。

服が少し露出気味なのは手抜k((蹴


使用ソフト:AzPainter2




じゃノン
2012.03.06 むふふふ←
カテゴリおりきゃらだぜ~久しぶりだぜ~ww

カッコよすぎだぜ~何がって感じだぜ~ww(は



今度絵載せる。多分。



翔竜←



そんなん知らねーよwwwなんて言われてもウチはここで叫びたい。







翔竜好きだぁぁぁぁぁぁぁあああああああ!!!!!


そして周平も好きだぁぁぁぁあああああああ!!!!!←ぁ
 どうも…三神峰雪樹と申します。

何ですか……読めない?

「みかみね ゆき」ですよ。初めまして…ではない人もいるんでしょうか…。

この前はすが載せてたあの画像の人物です。忘れたなんて絶対に言わせませんよ。


今日は僕の家族の名前と構成についてちょっと説明したいので表に出てきたんです。
じゃ、早速説明と行きましょう。

まず僕の父。三神峰氷樹。
父の父…つまり祖父なんですが、父に家督を継がせようとしていたのは皆さん存じていると思います。祖父にどんな思いがあったかはさておき、父は庶民のような素朴さが好きだったゆえ、今の母と結婚しました。母…雪江は、玉の輿で無くなったにしても父を愛して嫁入りをしました。
結局家督を継ぐ予定なのは父の従兄弟に当たる人物。祖父は嫌がってまだ父に固執していますが恐らく父は絶対継ぎませんね。

母…三神峰雪江は貧乏の中の貧乏ともいえる女性でした。家も小さいので、ご両親の夢は母に玉の輿の嫁入りを果たすことだったそうです。
母が父と出会ったのはいつのことかは知れませんが、お互い出会った時「この人となら人生を共に出来る」と直感したと言っております。
実際ご両親の夢は叶わず庶民暮らしなんですが、母はそれでもいいと申しております。

そして僕。
僕の名前は母の「雪」と父の「樹」を譲り受けて「雪樹」と名づけられました。
でもそれが…母は「飛沫」と付けたかったとか、父は「柳季」とつけたかったとか、何処からも「雪樹」と思いつくルーツが無かったのです。
じゃあどうして「雪樹」になったのか。
そこがどうやら誰も何もわからないらしく、ある時家に、「子供の名前は雪江さんの雪と氷樹さんの樹を合わせて雪樹がいい」と言う電話がかかってきて、それで決めたという話です。

いくらなんでも怪しすぎなんですが……


まあ、この話はここまでにしましょう。僕も流石に疲れた…じゃあ、ノン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。